ごあいさつ

東京都はり灸マッサージ師会 立川師会

会長

 この度、東京都はり灸マッサージ師会本部より立川師会として独立する事になりました。前立川支部長である柳下登志夫先生より御指名頂き、立川師会の会長に就任した吉利ふくです。本会は、はり、灸、あん摩、マッサージ指圧、その他各種の手技療法を東洋医学に基づく治療を専門として、国家試験に合格した有資格者だけで構成されています。

 国家試験では、あん摩、マッサージ師、はり師、灸師にわかれており、そのすべては各種専門学校で三年以上学ばなければその試験を受ける資格がありません。俗に言うリラクゼーションの慰安とは違うという事をご理解下さい。

また、有資格者であるからこそ、日々の努力を忘れる事無く、勉強会を開催しています。

 有資格者と無資格者の違いは、有資格者の場合、ちゃんとした組織を持って、同業者での横の連絡もあると言う事です。国の定める保険も使えます。また、保健所への開設届が法律で義務付けられており、衛生面でも、信用度が高いです。無資格者の場合はもともと資格がないので、失うものも無く、資格のはく奪も、保健所への届も必要ありません。ですからなんの責任も取る必要がないと言う事です。

私たちは一致団結して、地域医療に専念し、国民に奉仕の気持ちを忘れず、精進していく所存です。

立川師会 会長 吉利ふく